川端槇二氏による演技指導

11月16日(土)。今日は劇団NLT代表の川端槇二氏による演技指導です。普段は西洋喜劇を専門とされていますが、今回は日本の時代ものです。
時代ものを演じるときに注意すること。なんとなく時代劇っぽくやっていると、時代ものを演じている雰囲気になりますが、それと演技の本質は別物で混同してはいけません。そうではなく、伝えるのは気持ちであり感情でありそれは全てに共通するものです。
川端氏が言うところは、相手のセリフを引き出すために自分のセリフで言うべきところをしっかり伝えるということです。今回はセリフ読みでしたが、次回は動いてみるのも面白いでしょう。

柚月あかりによる演技指導

柚月あかりによる演技指導
柚月あかりは他の講師に無い独特な指導を行います。映画監督などのワークショップで得た知識をフル活用して独自の指導手腕を発揮します。参加者はおのずと自分で考えて発表を行いますが、それを自然と導くのはやはり指導者の力量にかかっています。

田仲孝史氏による殺陣指導

10月24日(木)今日は田仲孝史氏による殺陣のワークショップを行いました。
これまでと違うのは、殺陣の基礎を活かしての「真剣勝負」を体験しました。あくまでも「殺陣」ですが取り決め無しの勝負を行います。これは実際に殺陣を演出された際にも同じ気持ちで臨んでもらう意図があります。
赤坂茉莉華と加藤慧の「対戦」シーンです。

林美織によるダンスレッスン

10月19日(土)今日は林美織によるダンスレッスンです。
シナプソロジーという脳を活性化させるワークも取り入れました。林はインストラクターの資格も取得しています。
基本の振付を行い、そこからストーリーと振付を参加者に作らせるというこれも新しい発想のダンスレッスンです。

ラジオCMナレーション実習

10月12日(土)CMナレーション実習を行いました。講師は加藤チーフマネージャーです。
ワークショップでは実際にラジオCMナレーションで使われた原稿を用いて、様々なバリエーションでの実習です。