水沢有美さんによる日舞ワークショップ

160903-01
9月3日(土)、今日は女優の水沢有美さん(左から2人目)による日舞のワークショップでした。
日舞といっても基礎的な所作を繰り返し教わります。様々な状況や役柄で歩く、扇子の使い方など。女優、俳優のみならず、嗜みとしても知っておいて間違いなく損はありません。
中央から水沢有美さん、赤坂茉莉華、新人の山崎、本間弘美

水沢有美さんによる日舞レッスン

160723-02
7月23日(土)。今日は女優の水沢有美さんによる日舞レッスンが行われました。芝居で活かせることを重点に教えて頂きますが、基本はやはり「歩く」ことです。腰元として歩く、夜道をちょっと急ぎながら家に帰るなど、全て芝居として学びます。そして扇子の使い方をいくつものバリエーションで教えて頂き、盛りだくさんの内容でした。
160723-01

川端槇二氏による演技ワークショップ

160716-01
7月16日()。今日は劇団NLT代表の川端槇二氏による演技ワークショップが行われました。
題材は西洋戯曲です。センテンスごとに台詞を誰に向けるのか、もしくは自分の奥底に向けるのか。またそこに込められる喜怒哀楽など、台本を細かく読み解く方法を実際に例を示しながら指導頂きました。
川端槇二氏(左)、本間弘美(中)、新人の山崎(右)。

和泉妃夏(いずみひな)によるカラヨロエン(身体喜ぶ演劇表現講座)

160625-02
6月25日()。今日はWS講師に初めて弊社所属女優の和泉妃夏(いずみひな)(左から二人目)を迎えて、オリジナルの「カラヨロエン」と呼ぶ「身体喜ぶ演劇表現講座」を行いました。
内容は多岐に渡りますが、いずれも発想力や感情表現を豊かにするものです。
160625-01
実は演劇志望者、経験者に向けての指導は初めてだということですが、さりげなく西洋戯曲のセリフ題材を取り入れるなど、和泉が指導する発想力も豊富です。和泉妃夏による「身体喜ぶ演劇表現講座」は今後も不定期に実施していきます。

和泉妃夏

朗読・ナレーションのワークショップ

160618-01
6月18日(土)は朗読・ナレーションのワークショップが行われました。通常の養成所などでは苦手なところを克服することに重点を置きますが、弊社では得意なところを伸ばすことで全体のレベルアップを図れるという観点で指導しております。

只今、演技WSの参加者を募集しております。
演技未経験者歓迎。詳しくはこちら

本間弘美による心と身体をつなぐ基礎レッスン

160528-01
5月28日()。今日は本間弘美指導による心と身体をつなぐ基礎レッスンを行いました。これまで小安展子さんが長年にわたって指導頂いていた内容です。本間は小安さんが外部で指導する際にアシスタントを務めた経験もあります。新人の山崎(右)は今回の指導だけで立ち姿がかなり綺麗になりました。