本間弘美による心と身体をつなげるWS


12月10日()。今日は本間弘美(左)による「心と身体をつなげるWS」が行われました。
本間は2006年から始めた新人育成第1期生の一人で、当初より講師だった小安展子さんからこういったことを教わってきました。
自分の身体を知ることやイメージすることの大切さが込められたワークです。
あるとき外部で講師を頼まれた小安さんがサポート役に本間を指名しました。当初から教える能力に気が付いていたのでしょう。
今日は本間をリーダーとして他のメンバーと共に二人の新人を指導することとなりました。
左から本間弘美、一人おいて新人の高橋夏実、赤坂茉莉華、新人の山崎華奈。
新人の二人には今日、体験したことは忘れないでいて欲しいと思います。

水沢有美さんによる日舞WS

161203-01
12月3日(土)。今日は女優の水沢有美さんによる日舞WSが行われました。
左から水沢有美さん、赤坂茉莉華、新人の高橋、本間弘美
新人の高橋は浴衣を着るのもほぼ初めでしたが、そこは本間弘美が指導しました。
所作も全くの初心者でしたが、立つ、座る、歩くなどなど基本的なことの他に、扇子を使った踊りの一部まで教えて頂きました。

川端槇二氏による演技WS

161105-01
11月5日(土)。今日は劇団NLT代表の俳優・川端槇二氏による演技WSが行われました。
本間弘美(左)、川端槇二氏(中央)、新人の高橋夏実(右)。高橋はまだ演技初心者ですが、早くも西洋戯曲に挑戦してもらっています。

俳優基礎となる朗読ナレーションWS

161022-01
10月22日(土)。今日は俳優の基礎となる朗読ナレーションWSが行われました。講師は加藤チーフマネージャー(左)と代表の加藤敏寛です。
左から加藤チーフマネージャー、一人おいて、新人の山崎華奈、本日入所の新人・高橋夏実。

劇団NLT代表の俳優・川端槇二氏による西洋戯曲のWS

161015-01
10月15日(土)。今日は劇団NLT代表の俳優・川端槇二氏による西洋戯曲のワークショップが行われました。きちんと学べる機会自体が少ないと思いますので貴重な時間です。中央から川端槇二氏、本間弘美。その他、新人の山崎も参加しています。未経験者でもこういった講座に参加させるのが弊社の育成方針です。

朗読・ナレーション講座

161001-01
10月1日(土)。今日は朗読・ナレーションの基礎レッスンが行われました。基礎と言っても、西洋戯曲のセリフとその解説・感想の文章がセットになった題材としては難しいものです。こういったものの方が一度に様々な要素を学べるので都合が良いというのが私らの考えです。