9月のWS2回目 俳優によるナレーション


9月9日(土)。今日のWSは俳優としてのナレーションの第2回目です。
基本となる表現を持ったらそれを応用していきます。今回はドキュメンタリー映像をイメージして、基本よりたっぷり時間をかける表現をやって頂きました。そのために工夫しないといけないこともあるので、そこを探っていきます。これから更に応用していきます。

9月のWS 俳優によるナレーション


9月2日()。今日のWSは「俳優によるナレーション」をテーマに行いました。ナレーター、アナウンサーとは違うもので、奥底にある思いまで伝えるものだと考えています。それをわかった上で学ぶことが重要でしょう。
新人の高橋夏実(左)、山崎華奈(右)。

8月2回目のWS 応用編


2017年8月26日(土)。今日は今月2回目のWSが行われました。課題は前回渡した台詞を「ホラー映画の一場面にする」というものでしたが、みなそれぞれ作ってきてくれました。画像は山崎華奈。

8月のWS 長台詞

8月5日(土)。今日は8月最初のWSが行われました。題材は長台詞です。短い台詞の集まりではあるのですが、どこで変化を付けるか。そしてその根拠は。そのあたりまで一緒に考えました。次回まで2週空くので宿題も出させて頂きました。
高橋夏実(左)、山崎華奈(右)。

7月3回目のリーディングWS


7月29日()。今日は今月最後のリーディングWSが行われました。一つの題材を自分が演じる基準的な物の他に、いくつかのバリエーションを持ってもらうことが狙いです。そういった発想を持つことは、オーディションや実際の現場で必ず役に立つはずです。
新人の山崎華奈。

7月2回目のリーディングWS

7月22日()。今日は今月2回目のリーディングWSが行われました。これまで着席したままで台詞などの読み解き方を指導してきましたが、今回は「歩きながらの台詞」を行いました。演技では「何かをしながら何かをする」のが当然ですので、こういった練習は効果があります。次回は原稿無しで行う予定です。
写真は高橋夏実

7月最初のリーディングWS 長台詞


7月8日(土)。今日は今月最初のリーディングWSが行われました。題材は「長台詞」です。要は短いセリフの集まりなので、どこでどう変化を付けるか。そこを教えるのではなく、体感してもらうことで自身が持つ表現の基準を見出して頂くWSです。
新人の高橋夏実(左)と山崎華奈(右)。

6月最後のリーディングWS

6月24日(土)。今日は今月最後のリーディングWSでした。詩とその解説文、そして台詞。今回でこの題材を仕上げます。読み方や声の調子ではなく、内容を的確でかつ自然な表現を目指しています。そのために必要な読解力ですが、延いては台本を頂いたときの理解力につながっています。
原稿を読む高橋夏実